人気ブログランキング |

タグ:ソフト ( 6 ) タグの人気記事

ピカサ3が起動しない

 これまでまったく問題なかった、グーグルの「ピカサ3」。
 今日、急にまったく反応しなくなってしまいました。
 デスクトップのアイコンからもすべてのプログラムからも、起動しません。
 他のアプリケーションソフトは問題なく動くのに。
 
 再起動してもダメ。
 結局、再インストールし、起動するようになりました。
 なんだったんでしょう。

ちょっと早いですが、サクラです。

 初めて「Windows live ムービーメーカー」を使って動画を作ってみました。
 
          ここは、信州ではありません・・・・失礼

 「Windows ムービーメーカー」は、以前からありましたが、オマケの印象が強いWindows OS付属の動画編集ソフトでしたが、最新版「Windows Live ムービーメーカー」はかなり使えるソフトになっています。
グーグルピカサの機能と似ていますが、ムービーの作成は動画画面を効果的に表現する画面の切り替え効果(トランジション)が豊富で、タイトルの表示にもエフェクトが設定でき、ピカサより強力です。

 「Windows フォトストーリー」は、切り替え効果などは多く気に入っていたのですが、「Windows7」では使えず、それにとって代わる機能を備えているようなので、今回、初めて試作してみました。

 素材は、昨年の富山市内で咲いたサクラを使って作ってみました。
まだ、十分使い切れてない感はあり満足できる作品にはなりませんでしたが、ピカサと同様、今後使っていこうと思っています。


 「Windows ムービーメーカー」の入門ガイドやダウンロードは、   http://windowslive.jp.msn.com/moviemaker.htm クリックでどうぞ。

 なお、ダウンロードに当たっては、「Windows live」には、いろんなサービスがパックになっているので、ムービーメーカー以外のサービスは必要に応じてレ点を外して行ってください。

ユーチューブから動画や音声を保存する

 2年くらい前に、Youtubeやニコニコ動画からお気に入りの動画や音声をダウンロードすることができるソフトウェア(Craving Explorer)について記事にしたことがありましたが、最近、改めて詳しく記事にしてほしいとリクエストがあったので、再度アップしました。

<ダウンロード>
      「Craving Explorer」 は下記のURLよりダウンロードします。
             http://www.crav-ing.com/

<インストール>
 ダウンロードしたファイルはセットアップファイルになっているので、ダブルクリックするだけでインストーラーが実行され、インストールすることができます。
 なお、Yahoo!ツールバー、McAfee Security Scan Plus のインストール可否が聞かれますが、チェックを外して「次へ」のボタンをクリックします。

<Craving Explorer の使い方>
 デスクトップのショートカットからCraving Explorerを起動する。
 初回起動時に、動画保存フォーマットの選択ができます。
 

f0162955_1819155.jpg

                  Craving Explorerのショートカットアイコン

◎ 事例として、美空ひばりの「川の流れに」の動画から音声だけ保存してみます。
     ① 検索窓に「川の流れに」と入力する・・・・歌手名でもよい。
     ② 検索ボタンをクリック
 
f0162955_18225853.jpg


     ③ 検索結果が表示されます。
     ④ その中からお気に入りの動画を確認の意味で再生(Youtubeで見る)クリック
 
f0162955_18233173.jpg


     ⑤ よければ、「音声を保存」をクリック
 
f0162955_18235430.jpg


     ⑦ ダウンロードするファイル形式が表示されるので、
       今回は「MP3(ITunes自動登録)」 形式で音声の保存します。
 
f0162955_182496.jpg


     ⑧ 曲のタイトル「川の流れに」が表示され、ダウンロードが開始されます。
       数分で保存、変換されダウンロードが完了します。
     ⑨ ダウンロードファイルの保存先が表示されます。
 
f0162955_18242396.jpg


 デフォルトでは、WMV形式を指定してダウンロードした場合、ダウンロードしたファイルは「ドキュメント」⇒「CravingExplorer」⇒「download」⇒「WMV」に保存されます。

 なお、動画をダウンロードする場合も同様です。
 また、ユーチューブは仕様を変更して保存できない場合も生じることがあります。
 「Craving Explorer」は最新のバージョンにアップしておきましょう。

カラオケ好きのみなさんへ

 昨日に続いてフリーソフトの紹介です。 カラオケが大好きな人には最高かも ?
 パソコンに保存されているMP3などの曲から歌声を消して、伴奏のみにできるのでカラオケの練習にもってこいのソフトだと思います。
 元のファイルは変更されないので、安心して試せます。

     ソフト名 : 「ボーカルリデューサー」・・・・・XP、Vista、7 ともOK
     作者 : ヒロユキ氏    ファイル名 VocalReducer121.zip 
     ダウンロードURL : http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se399616.html

手順
1.上記URLからダウンロード
2.解凍方法 +Lhaca(ラカ)を使います。
3.起動方法  解凍してできたフォルダ内の「VocalReducer」をダブルクリック
4.カラオケ加工の手順
① 「Source」欄の「…」ボタンからカラオケ化したい音楽ファイルを選び、「開く」をクリックして指定する
② 「ボーカルリデュース実行」をクリックすると、カラオケ化が始まる。
  カラオケ化が終わったあと、テストプレイで視聴もできます。

 

f0162955_11212684.jpg


③ 元の音楽ファイルが入っているフォルダを確認。元のファイル名に「cc」と追加された名前のファイルが保存されていますが、これがカラオケ化されたファイルです。

 音質の劣化もあまりみられず、かなりキレイなカラオケ用ファイルが作成できます。
 なお、ソフトが気に入らない場合は、 ソフトが入ったフォルダを「ごみ箱」にドラグして削除してください。

Webアプリの簡単画像ソフト

 最近、「クラウド・コンピューティング」と言う言葉がよく聞くようになりましたが、この画像ソフトはその一種でパソコン上にアプリがなくてもネット環境があれば動くソフトなんです。
 しかもインストールする必要もなく、OSなどの環境に依存せず動作するのです。
 

f0162955_1917268.jpg


 今後、こんなWebアプリが益々増えてきそうですね。
 画像ソフトの名前は「NAVERフォトエディター」で、韓国最大手のインターネット検索サイトの「NAVER」のサービスで、ログインも登録も必要なくボタンをクリックするとすぐ起動できる優れものなんです。
 
 簡単にこの画像ソフトができる機能を紹介します。
 デジカメからの写真の読み込みから始まって、トリミング/サイズ調整、回転、トリミング、自動補正、色調/白色補正、レベル補正、選択、変形、ブラシ、ぼかし、消しゴム、レイヤー機能、モザイク、効果、テキスト挿入など、盛りだくさんです。

 こんなこともできます。
      元画像
 
f0162955_1919435.jpg

      加工した画像(きじが三羽に)
 
f0162955_19222830.jpg


 自分らが日頃使っている「ピカサ3」にもない機能もあり、試して見る価値おおいにありです。
 他人のパソコンや旅行先で写真加工をするとき重宝するでしょうね。

 トップページへは 「NAVERフォトエディタ」 をクリックしてください。

 なお、詳細な機能は、トップページの「機能紹介」で見てください。

デジカメ写真でお遊び

 久しぶりに「BIG HUGE LABS」 で赤いバラの写真をいろいろ加工して遊んでみました。
 
 この写真を使いました。

f0162955_20205995.jpg


 1.ポップアート風に加工し、フレームに装着
f0162955_20192538.jpg


 2.ジグソーパズル風に
f0162955_2071732.jpg


 3.アメリカの消印のある切手風に
f0162955_2084519.jpg


「BIG HUGE LABS」 は 画像に色々なエフェクトをつけることができるWEBサービスで、
 パソコンにソフトをインストールすることなく、Web上でさらに簡単にデジカメ写真で遊べます。

,