人気ブログランキング |

カテゴリ:パソコンあれこれ( 86 )

Googleマップが変?

 昨日(20日)気がついたのですが、Googleマップの表示をズームで拡大すると、変な図が重なって表示されます。
 

f0162955_17532524.jpg

 これはMapsGLでの富山駅前の地図表示です。 
 「MapsGL」はGoogleマップの新機能で、地図の3D表示や斜め45度からの視点で見ることができる航空写真など地図サービスが、より使いやすくなったので今春から利用しています。

 念のため、「Yahoo地図」で同じような表示を試みましたが特に問題はありません。 
 そこで、Googleマップの「MapsGL」からクラシック表示に戻すとYahoo地図と同じように正常に表示されます。
 
f0162955_17535433.jpg

 どうなってるんでしょう。



 

熱中症対策は万全ですか?

 昨日は気温が36度を超す猛暑でしたが今日も32度を上回り、いよいよ梅雨が明け夏本番を迎えようとしています。
 高校野球が始まり、グラウンドの選手は勿論、スタンドの高校生や応援団も汗だくの応援です。
 熱中症がとても心配です。
 適度な塩分補給やこまめに水分の補給は熱中症対策の最低条件ですね。

 熱中症対策は人間だけではありませんよ。
 日頃お世話になっているパソコンだってこの暑さに悲鳴を上げていて、冷却ファンが回りっぱなし状態です。
 キーボードが熱くなっていませんか?
 

f0162955_1718741.jpg

 昨年、パソコンの熱中症(熱暴走)で使えなくなってしまった知人がいます。
 幸い、パソコンが古かったので買い替えられましたが、買ったばかりのパソコンだったら最悪ですね。

 最近は、パソコンを冷やすファン付の冷却台や冷却シートなども売っているようですが、冷却ファンのホコリを取り除いたり、パソコンの底板を浮かせ適度な空間をとり熱を放熱する工夫も大切な熱中症対策になります。
 冷房の効いた部屋でパソコンを使っているから心配はないよ。と言う人は別にして節電や省エネ上そうもいかない自分は、前述の対策のほか扇風機の風を当てて放熱効果を高める工夫もしています。
 暑いときは電源を落としてパソコンを使わないのが最善の策でしょうけどね。

ブログのリニューアル完了

 リニューアル中だった「クリのブログ」、ようやく完了した。
 「カテゴリー」をパソコン関係を主に大幅に変更したため、過去の記事を振り替えするのに2日間も費やする羽目になってしまいました。
 また、気分新たに「スキン」も変更したので、久しぶりにCSS編集を思い出しながら行った。

 これからは、日常の生活をパソコンとの関わりに目線を置き記事にしていく予定なので、目についたタイトルがあれば是非、訪問して頂ければ嬉しいです。

ブログのリニューアル

 2008年4月にオープンした当ブログは今年5年目を迎えたいます。
 これまでの総投稿記事数は950件、延べ6万人の皆さんから訪問を受けました。
 また、6960件もの温かいコメントを皆さんからいただきました。
 あらためて感謝申し上げます。

 これまで日常の出来事から思いつくまま、何でもありの万屋的なブログでした。
 このままでいいのかな~ と思いつつ4年が過ぎてしまいました。
 5年目に入り、ブログの目指す方向を変えて見ようと最近感じています。
 
 まだ、具体的には決めてはいないのですが、パソコンとの関わりを中心にカテゴリーを絞っていこうかと思っています。
 当面、当ブログの投稿は中止し、リニューアルしますのでご理解いただきますようお願いします。
 
  

f0162955_9192.jpg


 なお、ウオーキングに関する「クリのウオーキング日記」は、その都度、投稿を続けていますのでこれまでと同様のご愛顧願います。

ツイッター、ブログ、フェイスブックをどう使い分ける?

 フェイスブックを始めてから、すっかり当ブログは忘れてしまったかのように疎遠になってしまい、投稿は少なくなってしまった。
 「クリのウオーキング日記」は、ウオーキングに参加したあと自分の記録として、また参加できなかった仲間の皆さんのためと思い、何とか投稿は続けている。
 一方、ツイッターなんか、全く「つぶやく」どころか開きもしない状態が続いている。

 震災を機にツイッターやフェイスブックを始めたという人が増えているそうです。しかも中高齢者が特に増えつつあるのだとか。
 ここにきて、フェイスブックで再び盛り上がりを見せているSNS。果たして私たちは、どう使い分けていけばいいのでしょうか。
 自分自身、これからどう使っていけばいいのか考える一旦として、各々、長所や短所を思いついたまま並べてみました。

ツイッター
 長所 1.140文字の範囲内で、気楽に思いついたこと、考えたことなどをつぶやくことがで
        き、速報性がある。
     2.ウェブ上での発言の心理的ハードルが極めて低い。
     3.チャット的なリアルタイムの機能性があり、誰のツイートに対しても手軽に言及したり
       リツイートすることができる。
 短所 1.「文字数制限」があるため、まとまった思考や内容を詳しく展開するには限界がある。
     2.つぶやくまでの心理的ハードルが低いため、非常識な発言や法律的に問題のある
       つぶやき、不適切な個人情報についても公開してしまう人もでてくる。

ブログ
 長所 1.「文字数制限」を気にせず、自分の意見や伝えたい内容を自由に書くことができる。
     2.「人間関係」にも影響されにくいので、意識せずに自分が書きたい内容の記事をマ
        イペースで書いたり更新ができる。
     3.SNSのように「友達」にならなくても、記事の内容をいつでも自由に誰もが閲覧でき
       不特定多数の人に読んでもらえる可能性がある。
 短所 1.まとまった量の文章を書こうという意識がはたらき、記事の作成に時間がかかったり
       書くための心理的ハードルが高くなってしまう。
     2.ツイッターやフェイスブックに比べ、ブログ自体に人気が無いと読まれにくい。
       特に、日記的なブログは読まれにくい。
     3.記事に対し、リアルタイムの反応などのコメントはほとんど期待できない。

フェイスブック
 長所 1.「友人・知人」と繋がりやすい仕組みのため、他愛のない内容の記事にも反応が
       返ってきやすい。
     2.実名登録のため、疎遠になっていた旧友との関係が元に戻ったり、関係が希薄に
       なっていた友人が見つかる場合がある。
     3.記事の内容や情報より、親しい人が書いているという関係性が重視されやすく、
       記事を書く心理的ハードルが下がり、思いついたままメモやちょっとした出来事で
       も公開しやすい。
     4.「イイネ!」ボタンで、リアルタイムなフィードバックの仕組みがあるため、相手に読
       んでもらえたいう実感を得やすい。
 短所 1.「友人知人」を意識して書かなければならないので、無難な内容でしか書きづらい
       面があり、自分の意見や主張を展開しにくいことがある。
     2.相手から記事にコメントを貰うと、自分もコメントを返さなくてはいけないというような
       窮屈さを感じることもある。
     3.記事は時間とともに流れていくので過去の記事は読まれにくく、検索エンジンで
       検索されることもない。
       そのため、リアルタイムの他愛のないネタ記事が増え、ストック性のある長文記事
       を書く動機づけは低くなる。

 相手が見える見えないの差はあるものの、同じ情報発信・交換のツール。
 それぞれの特徴や長所・短所を今一度、再確認しながら使い分けして行きたいものだ。
 あくまで楽しく!だ。

 皆さんはどうなんでしょうか?

あなたはIT中毒になっていませんか?

 「IT断食のすすめ」を読みました。
 書店でこの本のタイトルに目がとまり、つい買ってしまいました。
 

f0162955_17492786.jpg


 この本は「IT」の普及により、私たちの仕事は便利になったかのように見えるが、実はそうではない、ということに気づかしてくれます。
 「IT」の活用によるメリット、デメリットが逆転してしまったと指摘しています。

 最近の一般的企業のおける職場の現状を面白く描かれていて、社員から管理職に至るまで「 IT」 に振り回されているオフィスの様子に驚かされました。

 大量に送られてくる電子メールに振り回され、会議の日程調整で何度もメールのやりとりをしたり、
営業は客先に行くよりもPCの前に坐って仕事?をする時間が多くなる。
また、ネットの情報からコピペでプレゼン資料をつくり、技術者はPCで実現不可能な設計図つくったり、設計に独創性がなくなってしまった。

 管理職はというと、決裁だの管理資料の整理などに時間を取られて、現場の意見を直接耳で聞いたり、仕事をより良く改善しようと考える時間が取れなくなっている。
今や、一人1台与えられているPCは、仕事をしているふりができるサボりのツールになってしまったようです。

 「IT」の発達によって、以前では考えられない量の情報に接するようになり、 その分、情報を処理するのに時間がかかるようになりました。
情報の洪水に流されてしまい、新しいアイデアを出したり新しい顧客の開拓をしたりという、 人と人との対話や自分自身で考える時間が減ってしまったのではないでしょうか。

 「IT」は本来、ツールとして上手に活用して無駄を省き効率的に生産性を高める手段であり、私たちの生活を豊かにするための技術だったはずなのに、です。

 著者は大企業向けに、ナレッジマネジメントや情報共有、コミュニケーション促進を企画・開発している「企業IT」のプロなので、とても説得力がある。
 また、著者は「IT」はあくまでツールであり、「IT」を仕事の中心から脇役に押し戻すために、「IT断食」の具体的処方箋を述べています。
是非、読んでみる価値があると思います。特に経営者には読んでほしい1冊です。

 これは何も企業だけでなく我々一般市民にも警鐘を鳴らしているようでもある。
特に最近の若者は高校生に至るまで、電車内であろうと自転車であろうとケイタイ(スマホ)片手に絶えず開いてる姿は、異常と言うしかない。

 はたして私たちも、「IT中毒」になっていないか?パソコンが負担になっていないか?自問自答してみるまでもなく、一日たりともパソコンを開かずにはおれない自分は、もはや「IT中毒」なのか、「IT依存症候群」になってしまっているようです。
 パソコンは上手に使って楽しむもの、パソコンに使われないように!
 自分に言い聞かせています。

Vista のサポート期限が延長されました(正式表明)

 日本マイクロソフト株式会社は、Windows Vistaのコンシューマー製品(Starter、Home Basic、Home Premium、Ultimate)のサポート期間を2017年4月11日まで延長することを表明しました。
これまでは、サポート期間は2012年4月10日までとしていたが、さらに5年間の延長サポートを提供することになります。
 今回の決定により、Windows Vistaはコンシューマー製品、ビジネス製品とも2017年4月11日までの延長サポートが提供されることになる。その間は、マイクロソフトからセキュリティ更新プログラムが提供され、ユーザーはWindows Vistaを使い続けられる。

 日本マイクロソフトの広報部によれば、ユーザーによりわかりやすくサービスを提供することなどを目的に、コンシューマー製品もビジネス製品と同様に5年間の延長サポートを提供することを決定したという。

 また、Windows 7のコンシューマー製品(Starter、Home Basic、Home Premium、Ultimate)についても同様に、延長サポートを2020年1月14日まで提供することが決定した。
なお、メインストリームサポート期間は2015年1月13日まで。

同じ過ちを2度も・・・・e-Tax 確定申告

 

f0162955_836192.jpg
 
 3年目になる 「e-Tax」での確定申告。
 今年も昨晩、還付金があることを期待して作成したところ、ありました!
 一日の給料分くらいの金額でした。

 ところがです、いざ申告書の送信の段になって、どうしても次の段階に進めない。
 画面の表示に「次へすすむ」が見えてこない・・・・ 何度もやり直しても同じ
 コーヒーで一息ついていると、昨年のことを思い出した。

 「e-Tax」の場合のPCの推奨環境と言うのがあって、OSのバージョンはXP~7まで、プラウザソフトは32ビット
 そのプラウザが「IE」なのです。
 やっと気付きました! 自分は日頃使っている「クローム」で作成していたのです。
 作成までは出来るようですが、申告書の送信ができないことが分かりました。
 「IE」に切り替えて無事、送信完了。
 昨年も、同じようなことでトラブッタのをやっと思い出しました。 やれやれです。

 久しぶりに使った「IE」ですが、いつの間にか、メニューなどがすべて英語になっていて、これまた、日本語に
 直すのに一苦労でした。
 この件は、次回に投稿します。・・・・・・つづく

フェイスブックを楽しむために

 フェイスブックの楽しさを再確認しようと、この本を買ってきました。
 f0162955_19252125.jpg
フェイスブックを初めて半年。
始めた頃は、熱心にマニアル本まで買って投稿したり友達にコメントしたりしていましたが、最近は殆どご無沙汰で、ブログの投稿を連携してフェイスブックにアップしている程度になってしまいました。
ツイッタ―もそうでしたが、どうもフェイスブックも自分には合わないのではと、思う今日この頃です。

今年に入って各パソコン教室は、こぞってフェイスブックの講習が始まりました。
今一度、フェイスブックはどんなところんが楽しいのか見直してみようと思い、本屋さんの店頭にあったこの本を買ってきました。

この本は、フェイスブックを網羅するものではなく、マニュアルっぽい本でもないようです。
フェイスブックを使う上で、「ウォール」「ニュースフィード」「リスト」「グループ」「ファンページ」の考え方、楽しさの共有が中心に書かれているみたいです。

また、他の媒体との連携や位置づけも親切に書いてあるのはいいですね。
最終章では、人気大沸騰中のゲーム「CityVille」の攻略法もかいてあるようです。

さあー、読んでみよう。

パソコンの大掃除

 昨日は家の大掃除でしたが、今日はパソコンの大掃除をしました。
 外付けのHDDにバックアップを行った後、次の要領で大掃除を開始した。
   ・フォルダやファイルの整理や削除
       ・1年分のデジカメ写真をDVDにコピー後、ピクチャーから削除
   ・ディスククリ―アップ
   ・不要なレジストリの設定削除や修復・・・・・・グレーリーユーティリティーズ
        ・245個の問題を修復
   ・デフラグ
   ・キーボードなどクリーナーで掃除
 

f0162955_1774611.jpg


   この結果、Cドライブの空き容量が9GB増えたほか、起動時間も従来より約1分近く早くなりました。
   今年1年、楽しませてくれてありがとう!

,