人気ブログランキング |

ここはどこ?

 昨日、こんな幾何学模様の下に、2時間くらいいました。
 

f0162955_825435.jpg

 
 なんか瞑想できそうな模様ですが、別に瞑想をしていたのではありません。
 見上げると、直径が15mくらいありそうなドーム形の天井なんです。
 室内は普段は写真撮影が禁止なんですが、この形に魅せられて、こっそりと撮りました。

 さて、ここはどこでしょう?

 したの「答えは」をクリックしてね。



 富山県立近代美術館、1階のフロアから3階へ吹き抜けになった部分の天井天窓部の模様でした。
 
f0162955_8424628.jpg

 
 現在、「新たなる感動ー美の饗宴」と題して、名画パレード展が開催されており、岐阜県立美術館のコレクションの中から、19世紀フランスの画家で、ゴーギャンやゴッホと並び賞された画家、オディロン・ルドンの作品や岐阜県出身で近代日本の画壇を代表する河合玉堂、山本芳翠らの名品が展示されていました。

 館内は、夏休み中の宿題で美術館での作品鑑賞レポートのための中学生たちが熱心に家族と共に見て廻っていました。
 自分もその一人で、二人の孫娘たちと鑑賞しました。

<< ひまわり絵のランチョンマット , ココアひまわり >>