ウオーキング冒険塾・立山編No4~No6

 今回は、残り3回分を一気にアップしました。
 お盆に入るので特別サービスです。と言うより、「1日1回分だけだと気持ちが途切れてしまう」とのご意見をいただきましたので、まとめて投稿したものです。

 第4回は、地鉄有峰口駅前から白樺平に登り、雷鳥バラースキー場を経て立山の登山基地である地鉄立山駅を目指します。
 

 第5回は、地鉄立山駅から称名滝へ、飛龍橋から標高差500mの八郎坂を登って弘法にでます。
 途中、第1、第2展望台からの称名滝は絶景です。
 弘法からは大日岳を眺めながら、弥陀ヶ原平原の木道を歩き、標高1930mの弥陀ヶ原ホテルを目指します。
 

 第6回(最終回)は、弥陀ヶ原から美松コースをたどり天狗平山荘を経由、木道を歩いて標高をかせぎ標高2450mの室堂ターミナルに着く。
 ここから一の越、二の越と、急な登り坂を経て3003mの雄山頂上にゴールします。
 

          最後まで見ていただきありがとうございました。

<< ココアひまわり , ウオーキング冒険塾・立山編No3 >>