人気ブログランキング |

「Google日本語入力」を使ってみました。

 「PCTOOLひびこうかい」さんが紹介されていた「Google日本語入力」ベータ版を早速使ってみました。

 ダウンロードやインストールも簡単に終わり、「Google日本語入力」を既定のIMEとして設定しWindows7上で入力・変換を試してみました。
 言語バーはMicrosoft Office IME 2007やATOKとよく似ていると思います。

 左がこれまでのMicrosoft IMEで、右がGoogle日本語入力の言語バーです。
 

f0162955_20115430.jpg

 言語バーは切り替えができます。・・・・レ点を付けて好きな言語バーを選ぶ
f0162955_2015982.jpg


 試しに「こくさい」と入力してみた。すると変換候補には「国債」のほかに、推測変換候補(サジェスト機能)として下記のような短い文章まで表示された。凄いです。驚きです。

f0162955_2017231.jpg


 グーグルが「豊富な語彙と強力なサジェスト機能で思いどおりの日本語入力をサポートする」と発表している通り、推測変換で簡単に変換することができました。

 学習機能があって「ケータイ電話」のように、どんどん変換候補が表示されるようです。
 このブログ記事も「Google日本語入力」を使って入力しました。
 しばらく、このまま使ってみます。

 日本語入力のダウンロードは http://www.google.com/intl/ja/ime/

<< 「悠里ちゃん」の心臓移植手術成... , 国債の発行が「約44兆円以内」決定 >>